MESSAGE
インデックス
RINCOUTUREの想い

RINCOUTURE(リンクチュール)は

忙しいながらも楽しく前向きに日々の生活を送ろうとしている「凛(RIN)とした」女性にむけて、その生活スタイルのために「オーダーメイド(COUTURE)」されたような服や小物を提供したいという想いから生まれたアパレルブランドです。

いまの日本で、もっとも「凛」として輝いてほしいのは、小さなお子さんをもつお母 さんたち。
家族のため、自分のために「家のこと」をする女性が、楽しく前向きに取り組み、 「なりたい、憧れの自分」に近づくために、「こんなものがあったらいいな」「こうだったらいいのに」の思いを、「オーダーメイド」のように形にして、本人はもちろん、家族も明るくイキイキとした生活がおくれるように応援します。

そして「リンクチュール」にはもうひとつの願いがこめられています。 「チュール」とは、六角形の網目模様の高級レースのことです。六角形は、自然界が作り出す安定した美しい形と言われています。私たちは、「凛」とした女性を中心 にした家族の輪が、地域や社会に「リンク」繋がっていく事で、「チュール」の模様 のように、美しく、平和な未来になるようにという想いもこめています。

RINCOUTUREのブランドロゴについて

RINCOUTUREの「RIN」のRと「COUTURE」のCをブランドロゴにし、母と子のイメージをデザインにこめました。 「R」は母、「C」は子を表しています。 母が子の背中を後ろから優しく包み、成長を見守っています。 時には、迷っている子の背中をおして、一歩前に踏み出せるように勇気づける姿を表しています。

RINCOUTUREのブランドコンセプト

①「OCCASION」(特別なこと)

家族や本人さえも「あたりまえ」ととらえていた「家事」を、私たちは生活の基盤をつくる「大切なこと」と見直しました。 「家のこと」と呼び名を変え、「OCCASION」(特別なこと)としてとらえます。

②「SWITCH(スイッチ)」

日々の生活の中で、気分や場面(シーン)を切り替えたい時、気合を入れたい時、「家のこと」をする時の「SWITCH(スイッチ)」となるようなウエアや小物を提供します。

③「楽だけど きちんと、ちゃんと」

身につける人の行動やシーンに合わせて「楽だけど きちんと、ちゃんと」を感じていただけるウエア、小物、サービスを提供します。

RINCOUTUREの「ものづくり」

キーワードは、「楽だけど きちんと、ちゃんと」

RINCOUTUREからお届けする商品やサービスには、多くの女性が望む「楽だけど きちんと、ちゃんと」が実現できているかを考えています。 また、家族のため、自分のために「家のこと」をする女性の「こんなものがあったらいいな」「こうだったらいいのに」の声を直接うかがい、お客様とのコミュニケーションの中から本当に必要なモノ、想いを形にできるように、スタッフ一同丁寧にものづくりに取り組みます。

商品の販売について

RINCOUTUREの商品は、現在On-Line SHOP「RINCOUTURE」でご購入いただけます。また、RINCOUTUREが主催するファッションセミナーや商品発表会、イベントでもご購入いただけます。詳しくはHPの「TOPICS」をご覧ください。

◎On-Line SHOP「RINCOUTURE」

On-Line SHOP」をクリックしてお入りください。ご来店をお待ちしております。

◎ファッションセミナー、商品発表会の開催、イベントについて

RINCOUTUREでは、ファッションセミナーや商品発表会を定期的に開催しています。最新のファッショントレンド情報、着こなしのポイントなどについてのセミナーや、いち早く新商品のご案内などをさせていただきます。プロデザイナーのアドバイスを参考に、あなたのスタイリングの可能性を広げてみませんか。

また、皆様の日頃感じている「こんなものがあったらいいな」「こうだったらいいのに」のご意見・ご要望などもお聞かせください。くつろいで、楽しい気持ちでご参加できるように、美味しいお茶やお菓子などをご用意しています。お一人で、お友達とご一緒に、ぜひお気軽に、ご参加ください。 ファッションセミナーや、商品発表会の開催は、HPの【SEMINAR&EVENT】にてご案内いたします。

RINCOUTUREの活動内容
①アパレルブランドとしての商品企画・製作・販売

忙しいながらも家族のため、自分のために「家のこと」をする女性が、楽しく前向きに取り組み、「なりたい、憧れの自分」に近づくために「こんなものがあったらいいな」「こうだったらいいのに」の想いやコトをRINCOUTUREのアパレル商品として形にします。
その為に、多数の方にヒアリング、アンケート、試着会などを実施して、生きたご意見、ご要望を伺い、ブランドコンセプトの「楽だけど、きちんと、ちゃんと」である商品、サービスを提供します。

②アパレルを活用したコンサルティング(課題解決の支援、プロデュース)

私たちは、アパレルを「生活にかかせないもの」「スイッチ」「シンボル」ととらえ、課題解決の手法として活用します。 そして、アパレル商品でお客様の課題解決のお手伝いを行っています。 活動内容は、課題調査、解決のための方策提案、アイテムの企画、製作、活動促進の支援などです。

アパレルを活用したコンサルティングって何?

RINCOUTUREのアパレルを活用した具体的な事例をご紹介します。

<事例> 横浜市のY小学校PTAの防犯活動の支援

「防犯活動は重要、何かをしたい、でも具体的に何をしたらいいか、まとまらずにいた」

Y小学校PTAでは、お母様が中心となり、子どもたちを見守り、安全な街づくりをめざす「見守り防犯」活動を 2009年の3月よりスタートしました。

保護者同士や学校関係者、保護者と児童が「あいさつ」をし、声をかけあい、コミュニケーションをとる事で、環境そのものが防犯活動になる取り組みです。

弊社では、Y小学校のPTAがこの活動にご参加いただく為のアイテム企画、製作、活動促進の為の広報支援、アドバイス、パブリック媒体への紹介などを行いました。

■製作物■
<アパレル商品>
・ PTAのシンボルマーク 
・ マーク入りバック
・ マーク入りエプロンドレス型ユニフォーム     

<活動促進ツール>
・ 活動ガイドブック
・ 各種広報物  

「シンボルマーク」は、それを見れば、Y小学校のPTAや学校関係者だとわかり、保護者どうしがお互いに挨拶をし、声をかけあい、コミュニケーションをとり、マークが街に広がることで挨拶にあふれる明るい街、犯罪のない街づくりに役立たせるためのものです。

「シンボルマーク入りユニフォーム」は、登下校の見守り時、朝の旗振りに着用して、保護者どうしの連帯感をもちながら、児童や地域へ活動のアピールができます。PTA活動や学校行事の手伝い時にも着用します。

また、「活動ガイドブック」は、「見守り防犯」の活動目的、具体的な活動内容、グッズ紹介などをまとめたガイドブックです。役員が変わっても活動内容がきちんと引き継がれ、活動が根付くためのものです。

さらに、他校への紹介、パブリック媒体からの取材があった時に、このガイドブックを使用する事で、誰でも同じ説明ができるようになっています。

アパレルを活用したコンサルティングって何?

コンサルティングは4つのSTEPを通して行われます。

RINCOUTUREのコンサルティングプロセス・4つのステップ

STEP1 課題を明確にする

現状の問題点、どうしていきたいかをヒアリング、調査を行った上で、課題を整理し、あるべき姿をお客様と共有します。

STEP2 対策を考える

具体的に何をするのかを明確にした上で、本当に必要なアイテムをお客様との話し合いをもちながら企画します。 アイテムの企画においては、目的、対象者、どんな場面で使用するか、活用効果、予算などから、何を作成する事がベストなのかを考え、企画立案します。

STEP3 アイテムの製作

現状の問題点、どうしていきたいかをヒアリング、調査を行った上で、課題を整理し、あるべき姿をお客様と共有します。

STEP4 対策の実行支援

活動促進、定着の為の方策のアドバイス、活動状況の視察、報告を行います。 商品をお届けした後も、活動そのものがうまく行っているかを確認し、より推進できるようにアドバイスを行っています。

<この活動を通しての成果>

・ プロジェクトメンバーの意識共有、目的達成への動機付け、活動の徹底力が生れます。
・ 課題に対して自分事化され、自立的な活動が醸成されます。

身近な課題、問題の解決に、是非一度ご相談ください!

<問い合せ先>
株式会社グラスティ RINCOUTURE

・Mailによる問い合わせ rincouture@grasty.jp

・お電話による問い合わせ  TEL:03-5459-3918 (月曜~金曜10:00~18:00 ※祝祭日、夏季休暇、年末年始を除きます)